≪お隣の市区町村≫大田区、渋谷区、港区、目黒区、江東区

教室は、通いに要す時間や費用もあるし
予約や手続き、外出準備など意外と手間なのね。
場所を選ばない、聞き流すだけの勉強なら、
風呂上りでも、部屋着でも、散歩しながらでも学べる。

教室?塾?それとも自宅で学ぶ英語・英会話?品川区

塾とか教室とかで、英語や英会話を学ばなくても、こっそり・着々と力を伸ばす人もいます。つまり通うだけが方法ではないということです。たとえば『聞き流すだけ』の英語学習法とか。

『聞き流すだけ』って心細い気もしますが、とにかく実績があります。もう100万人以上が活用し、英語学習の定番の一つです。

何かをしながら英語学習
スイッチオンですぐに始まる『聞き流すだけ』だから、英語の勉強開始をつまづかせる面倒な準備はありません。

勉強のためにテーブルや机を片付けたりも不要です。むしろ片付けしながら、すぐ始められます。『聞き流すだけ』だから。 また、退屈な通勤・通学のバスや電車の時間でも、散歩でも、ドライブ中でも、いろんなシーンが英語学習の場になるはず。

耳さえあれば十分で、どこでも・いつでもできる英語学習です。

英語学習のために、何かを犠牲にする必要もなく、これまで通り生活できるので、きっと周りも気づかないでしょう。

「『聞き流すだけ』でできたら、苦労しないでしょ?」 まさにそのとおりで、苦労せずに、続けるだけで手応えが出てくるそうです。

聞き流す英語学習
『聞き流すだけ』で良いことって、他にもあります。 この方法なら、暗記に頼りません

英語の後に日本語で意味が流れるので、調べる手間もナシ。 英語とともに意味も分かるので、楽しく続けられます。

勉強っぽくないので、大の勉強嫌いにも喜ばれてます。

机や予定に縛られないので、忙しい人にも好評です。

英語の学習をこっそり進めて、みんなを驚かせるのも面白そうですね。 身近な人に驚き顔で「えっ、英語できたの!?」と言わせることを想像すると、なんだかワクワクしませんか?

『聞き流すだけ』のスピードラーニング

最初に聞き流すだけで英語を学べると聞いたときは驚いたけど、今では「スピードラーニング」は英語学習の定番の一つです。

年齢層も幅広く、その利用者は10代~80代に広がります。 忙しいビジネスマンにも喜ばれ、その一方で、目が離せない小さい子供の子育て主婦にも便利です。学生はもちろん、先生も。公務員、自営業、経営者、スポーツ選手等々。スピードラーニングの先輩たちはいろんな分野にわたってます。

有名なスピードラーニングですが、実はあまり知られてない一面が。 それは無料サポート。 分からないことを電話で相談できます。 さらに回数は限られますが無料で外国人スタッフとのフリートーク(電話)もあり、 英語の腕試しに喜ばれてます。 多くの人に支持される理由が、見えないところにも。

英語や英会話の上達する方法は、教室やスクールに限りません。 実はね。教室での英語・英会話に失敗したけど、スピードラーニングでリベンジできたと喜ぶ人も。


スピードラーニング vs 英語教室・塾
スピードラーニング英語・英会話の教室・塾
生活の変化英語学習ためだけの時間は不要
生活を変えずに始められる
新たに通うための時間確保が必要
生活の何かを変える必要あり
コスト月々4,200円+送料315円
(初回のみ9,870円/送料無料)
毎日できる聞き流す英語学習の費用は、一日あたり150円程度
(なお初回は1・2巻が入ってます)
教室や日数などによりますが、月謝制でも月1万円以上はみたいところ
前払いで一気に数十万円支払う方式もあります
契約の安心途中解約・再開が自由
自分のペースでできて安心
前金制の場合も多く、途中で解約しにくいケースも。契約書をしっかりチェックしましょう。
サポート電話での無料相談あり。月2回まで外国人スタッフとの無料フリートークで腕試しも。先生に直接聞ける
人気プロゴルファー・石川遼プロもスピードラーニングの愛用者。
ゴルフでも英語でも好調な石川遼選手。 忙しい遼選手の英語学習の方法は スピードラーニング だったんですね。

2009年マスターズ前の石川遼選手
2009年マスターズ前の石川遼選手をスピードラーニングのエスプリラインが現地まで行って取材したそうです。そのときのインタビューによると、アメリカにいってからのほうがかえってスピードラーニングを聞くようになったとか。英語の記者会見のウラにはそういう準備もあったんですね。

お笑い芸人と英語
お笑い芸人の中にもスピードラーニングを利用している人が結構いるみたいです。スポーツ新聞の記事とか、自身の書くブログとかで知った人には、品川庄司の品川祐とか、NON STYLEの井上裕介とかがいます。ほかにも番組トークの中でカミングアウトしていた人もいました。

ネイティブの先生
英会話を学ぶのにネイティブの先生の存在は大きいです。ネイティブ相手に何でもいいからコミュニケーションを心がけることが、英語上達の早道になります。照れている場合ではないです。大事なチャンスを逃してしまうから。考え出すと動きは止まるから、何も考えずに話しかけてみることが重要な第一歩になるはずです。

英検と年齢
英検の挑戦者・合格者の年齢層は広いですが、最年少や最高齢を見るとびっくりします。たとえば、5級なら3才から合格者が。3級ぐらいなら80歳を越える方も合格しています。しかも1級合格者の最年少は11歳。小学生ですね。驚きです。準1級の8歳というのもビックリしました。

大企業の7割以上が英語を・・・
TOEICのホームページで公開されてる「企業・団体における英語活用状況に関する調査」によると、大企業のなんと76%が、TOEICテストのスコアを人事ファイルに記録してるんだそうです。やっぱり英語は大事なんですね。ちなみに調査は、2009年2月―2009年3月の期間のもののようです。

江別市(北海道)学校探しと英語・英会話の手軽な学習で英語上達. 事故車の対応|品川区なら便利な愛車一括査定のやり方. 。さらに品川区の重要サイト:品川区役所[場所:品川区広町二丁目1番36号]、東京都など。参考になるサイトピックアップ: ETS(HP)NHK【日本放送協会】(HP)高校留学【AFS日本協会】(HP)外務省【MOFA】(HP)天気予報【気象庁】(HP)消費・生活のトラブルに【国民生活センター】(HP)、 など。


通わない・暗記に頼らない・癖になる英語学習

↑↑ クリック ↑↑
やる気を ちゃんと 実力に
英語の上達、目指す人がいれば具体的なイメージとなってヤル気もアップするかも。

近頃は英語を使いこなす有名人も多いですが、どういう人が目標にされているでしょうか?

例えばね。 海外留学経験のあるタレントの関根麻里さんや、大リーガーのイチロー選手、プロゴルファーの石川遼選手あたりが人気のようです。

注目される有名人の英語力ですが、学習方法まで話題になっているといえば、石川遼選手でしょう。

石川遼選手の場合、海外留学したわけでもなく、英語力の高い誰かに教わったわけでもなく、高額の英語教育を受けたわけでもないです。

石川遼選手の英語学習方法は誰にでも真似できる方法。 「ゴルフ」と「英語」を両立させた、遼選手の英語学習。 それは「スピードラーニング」でした。
【スピードラーニング】
↑ クリック ↑
こっそりと 暗記に頼らない英語上達



東京都品川区
市区名品川区(東京都)
しくめいしながわく
人口35万人
位置づけ特別区
備考

体験とスピードラーニング

英語を聞き流すのマネ
 聞き流すだけの「スピードラーニング」で英語が身につくなら、「英語音声を聞き流せばいいかも」と閃き、二ヶ国語放送などの英語の音声を集めて聞ました。
 結果は続けて1ヶ月くらいで挫折。 意味の分からない英語を聞き続けることが、こんなに退屈だとは思いませんでした。

いつの間にか聞いてる
 スピードラーニングは英語の後に日本語で意味が分かる構成。 しかも流れる内容が、リアリティがあって、また知らないと困りそうなことも。つい耳を奪われるように、聞いちゃってることも。 意味の分からない英語を聞いてるのとは全然違います。

ヤル気が低下したときこそ威力!
 スピードラーニングは聞き流すだけ。 やることはプレーヤーにスイッチを入れるだけ。 音が流れてる間は、何をしていてもいいので、邪魔になりません。 英語に対するモチベーションが下がったとき、他の方法では途切れて、それっきりもあると思いますが、スピードラーニングなら簡単すぎてやめる理由が見つからないくらい。 聞き続けてさえいれば、勝手に耳が音に慣れてく感じ。 聞き取れるフレーズもだんだん増えていきます。


英語と英会話

東京

| 30代の英語・英会話こっそり英語やり直し

ご感想・お問合せ等

Copyright © 2007 - 2015 こっそりと@やり直し英語・英会話. All rights reserved